益々、加速する温暖化と記録的な猛暑…今、熱中症対策が注目されている理由とは?

画像

昨今、夏場の気温は上昇傾向にあり熱中症にかかる危険性は高まっています。正しい方法で対策を行えば未然に防ぐ事も可能であり、熱中症対策への関心が高まっています。
中でも風通しの悪い学校の体育館や武道場などの運動施設での発生件数も多く、約3人に1人は室内で熱中症を発症しています。

※東京都教育委員会調べ

KAMAKURAのGYMファンは、豊富な販売実績と、学校の体育館をはじめとした各種教育施設への納入実績No,1大型送風機です。
半世紀にわたり多くの教育機関に選ばれる熱中症対策をご提案します。

豊富な納入実績

通算4000台以上の納入!

製品紹介

熱中症予防には効率的に体の熱を逃がす事が重要です。室内での熱中症対策には送風が効果的で、体温を下げる効果が期待されます。
GQ-90D (風量調整タイプ)

現場環境に合わせ、細かな風量調整が可能な省電力タイプ。
体育施設だけでなく朝礼や観劇中にも使用できます。

GQ-90B2

定番のロングセラー送風機、広範囲にソフトな風を届けます。
倒れにくく安全面にも配慮しています。

風速分布

料金案内

製品定価価格 GQ-90D 定価価格 286,000円 GQ-90B2 227,000円

※詳細な販売価格は弊社代理店または運動器具用品店までお問い合わせ下さい。

製品に関するお問合せは、下記よりお気軽にご連絡ください! 03-6857-4508 お問合せはこちら